ラカントの後味が気になる・苦味を感じるという人は一定数いる

ラカントは砂糖と同じ味、同じ甘さを目指した甘味料です。

糖質やカロリーが気になる人に強く支持されている甘味料ですが、中には「後味が気になる」「苦味がある」と感じている人もいるようです。

そこで本記事ではラカントの口コミを集めて、実際にどの程度の人が後味が気になるとしているのか?全体的にどのような評価をされているのかを調べてみました。

ラカントの後味が気になると感じている人の声

いつもお世話になってます。我が家のお砂糖はなんでもコレです。後味が甘ったるく感じるのでレシピ分量より少なめに使ってます。

引用:【楽天市場】購入者さんのラカントS 顆粒 800g×3 送料無料 【最大400円クーポン配布中 4月6日9時59分迄】(健康デパート) | みんなのレビュー・口コミ

 

我が家では砂糖は購入していません 10年ほどラカントを使用しています 微妙に苦みがありますが全く気になりません 。

引用:【楽天市場】購入者さんの★お買得★ サラヤ ラカントS 自然派甘味料 顆粒800g×3袋セット【smtb-MS】【送料無料/代引無料】 [ダイエット食品](よかいち) | みんなのレビュー・口コミ

砂糖とはやっぱり違って、コーヒーの味が変わって美味しくなくて残念な感じです。

引用:自分の口には合わんかな…

甘さを感じない。苦味ばかりがずっと口の中に残って不快。なんでこれが砂糖と同じ甘さと言えるのか理解不能…

引用:苦い

ゼロカロリーの砂糖は他のメーカーも含めて色々試していますが、これが一番クセがある味で中ざら糖みたいです。

引用:ラカント / ラカントSの口コミ(by スピードマスターさん)|美容・化粧品情報はアットコスメ

体によさそうですが、少しくせがある気がします。液体の方はあまり感じませんでしたが、粉の方が思ったほど甘さが甘くない気がするし、普通の白い砂糖に慣れてしまっているせいが、少しくせがある感じがします。

引用:【中評価】「体によさそうですが – サラヤ ラカントS 顆粒」のクチコミ・評価 – map1emap1eさん

 

ラカントの口コミはアマゾンと楽天、ヤフー、アットコスメ もぐナビ を参考にさせていただきました。

楽天では128件の口コミで味に関して言及しているものは3件。それも否定的なものではなく砂糖とは違うけどスッキリしているとか苦味はあるけど気にならないという内容でした。

味が気になるという口コミはアマゾン544件中18件、アットコスメ64件中12件、もぐナビ114件注9件。

割合にばらつきが見られるものの味が気になり砂糖と同じ味とは思えないという人が一定数いることがわかります。

使ってよかったという口コミが圧倒的に多い

味が気になるという人が0ではないもののラカントに対する評価は高く、楽天では甘味料のランキングでは上位を占めています。

評価は楽天で4.79、アマゾン4.4とどちらも高評価です。

 

こちらはラカントを使って良かったという人の口コミです。

使いやすく便利です砂糖と入替えても違和感なかったです。

引用:【楽天市場】購入者さんの★お買得★ サラヤ ラカントS 自然派甘味料 顆粒800g×3袋セット【smtb-MS】【送料無料】 [ダイエット食品](よかいち) | みんなのレビュー・口コミ

普通の砂糖にすごく近いのにカロリーゼロとかすごいと思います。他のレビューにありましたが、砂糖とは味が違いますってありましたが、いやいや、カロリーゼロなんだしそんくらいよくね?! カロリー気にしてこの程度の味の差も我慢できないような人は普通の砂糖をとっとと摂取して頭に糖質を補給してあげてください。イライラは回りの人間にも悪影響を及ぼすので。そんなんで体調管理できませんよ~w

引用:普通に美味しいよ

糖分をあまり摂りたくないので液体の人工甘味料を何種か試しましたが、甘いけれどもまずい とあきらめていました。太ってから真剣に探してこれを見つけました。グラニュー糖のようにさらさらしていて砂糖と同じ分量で手軽に使えます。甘めの紅茶をたくさん飲めて大満足です。価格は気にならない程気に入ってます。

引用:おいしくて使いやすい

まずはコーヒーと紅茶で。普通の砂糖を入れて飲んだ時と比べると、砂糖にあるはずのコクが無いので少ーし味気なく感じました。が!カロリーゼロのお砂糖とは思えない自然な甘さで感心しました。次は料理に使って。煮物や炒め物など加熱する料理しか試していませんが、普通のお砂糖で作った時と変わりはなかったです!

引用:【高評価】サラヤ ラカントS 顆粒のクチコミ一覧【もぐナビ】

 

砂糖に比べると割高でコスパが悪いという意見もありますが、「糖質を制限しなければいけないので助かっている」。「砂糖と同じ味なので違和感がない」という意見が圧倒的に多かったです。

ラカントは人工甘味料ではない

ラカントの原材料を見ると

・エリスリトール99.2%
・甘味料(羅漢果エキス)0.8%

と、書かれているため人工甘味料ではないかと誤解する人がいます。(私もその一人)

しかし、このエリストールはブドウ糖を酵母で発酵したものを精製したれっきとした天然の糖であり合成甘味料ではありません。

エリストールの単体も販売されていますが、砂糖の60%~70%の甘さしかないというデメリットがあります。

ラカントではエリストールに砂糖の300倍の甘さを持つ高純度のラカンカエキスを加えることで甘みを補い砂糖と同等の甘さに引き上げています。

羅漢果は生産量が少なく高価であることから、ラカントがエリストール単体よりも効果になることは否めません。

しかし、エリストールも羅漢果も天然素材であることから人工合成甘味料にはない自然な甘さを引き出すことができるというわけです。

糖質99gと書かれているのに糖質制限ができる理由

ラカントの主成分エリスリトールは炭水化物や糖類に分類される物質ですが、体内に吸収されても代謝されることなく、(体内で使われることなく)尿や便として体外に排出されます。

また、羅漢果の甘みであるテルペングリコシド配糖体もまた腸から吸収されないため大部分が排泄されてしまいます。

そのため、ラカントは糖質99gであっても血糖値に影響を与えない甘味料として重宝されているのです。

苦味を感じる理由

ここで改めて「後味が気になる」「苦味を感じる」理由をまとめてみると考えられることは次の3つです。

  1. 羅漢果エキスの独特の風味に苦味を感じる
    味覚的に馴染みのない羅漢果エキスの独特の風味(黒糖のようなコク)を苦味として感じている。
  2. 主成分のエリストールに苦味を感じる
    エリストールが解けるときに温度が低下するため口の中が冷たく感じることがあります。人によってはこれを苦味として感じるようです。
  3. 味覚の個人差
    普通の人のよりも味を感じる受容体(味蕾みらい)の数が多い人もいる。そういう人にとってはラカントの甘さを苦いと捉えられるかもしれません。

味が気になるときは使い分ける

ラカントS 顆粒
黒砂糖にも似た風味とコクがあり、加熱をしても甘みは変わりません。煮る・炊く・焼くなどどんな料理にも使えて、コクや旨味を引き出してくれます。ただし、顆粒は冷やすと再結晶化するという性質があるのでその点は注意が必要です。

ラカントS シロップ
冷やして食べたい料理やお菓子にはシロップのものが適しています。また、すでに液体状であるため物質が溶解する時の温度低下は生じません。

ラカントホワイト
羅漢果エキスの純度を高めているので羅漢果エキスの雑味が気になる方はこちらがおすすめです。